シャツ専門 少し愛して、ながーく愛して。

Pocket

シャツ専門 リーディング・ライト・フォー・ライフ

MANUALALPHABET マニュアルアルファベット 定番 ボタンダウンシャツ 長袖シャツ スーピマコットン MK-003

MK-003.

カラー(WHITE ホワイト)

サイズ2(M)
着丈73cm。
身幅48cm。
肩幅47cm。
サイズ3(L)
着丈76cm。
身幅50cm。
肩幅49cm。
*168cm、62キロの体型 2(M)サイズ着用画像。

シャツ専門メーカーのマニュアルアルファベットから、定番のスーピマコットンを使用したボタンダウンシャツのご紹介です。

このシャツは、マニュアルアルファベットの基本とも言うべき代表的な作品です。
スーピマコットンとは、綿素材の中でも最高級と言われ、しっかりとしたハリのある生地。
洗いざらしのカジュアルでもいいし、プレスをかけてネクタイ付ければビジネスにも使えます。
男のファッションの中で。一番中心となる長袖ボタンダウンシャツ。

シンプルな物ほど、生地にこだわりたい。

高品質なスーピマコットンと、シャツ専門メーカーの計算されたカッティングは

着た瞬間に分かります。

上質な綿素材とそのシルエットは、着ている本人もレベルの高いシャツと判断し、また相手の方も一目見て、「質のいいシャツを着ているな」と思われます。

このハイクオリティなのに、この金額はマニュアルアルファベットの基盤だからだと思います。

ブルーライン ホームページ↓
http://www.bluelinesaga.com/
ブルーライン FBページ↓
https://www.facebook.com/blueline4423/
ブルーライン ブログ↓
http://ameblo.jp/blue4423/
ブルーライン ユーチューブ↓
https://www.youtube.com/blueline4423
ブルーライン ヤフーショッピング↓
https://store.shopping.yahoo.co.jp/blueline/
ブルーライン ショッピング↓
https://bluelineshop.thebase.in/
ブルーライン グーグルマップ(地図)↓
(佐賀県 武雄市 武雄町 昭和85番地)
http://urx.mobi/F7lt
LINE(ライン)

ラインID  blueline4423
チャンネル登録お願い致します(ブルーライン YouTube)↓
http://ur2.link/yrhB
〒843-0023
佐賀県 武雄市 武雄町 昭和85番地

BLUELINE(ブルーライン)

11:00~20:00(営業時間)

0954-28-9501

代表 百武 義文 (ひゃくたけ よしふみ)

080 5258 1891

メールアドレス
blueline@cameo.plala.or.jp

PS( 商品や、店舗情報など 気軽に、ご連絡くださいませ(^^)/ )着用タグ:長袖シャツ ボタンダウンシャツ スーピマコットン blueline マニュアルアルファベット Manualalphabet ブルーラインブルーラインさんのコーディネート詳細へ

シャツ専門を格安で購入するならこちら、リズーナブルで驚きの価格で提供しています

お久しぶりです。どらおとこです。 かれこれ1年半以上放置しておりました。 それは仕事の多忙さや、第一子が生まれたことなど色々とバタバタとしていたことが原因です、などと言い訳しても、見てくださっている皆様(いるのか?)には関係の無いことですね。すみません。 今後は更新頻度を上げられるようにしていきながらも7、やはりマイペースで更新していきます。目指せ、月一更新(意識低!!) さて、その多忙の中でもそこそこ散財はしておりまして、しばらくは購入品の紹介をしていきたいと思っています。 第一弾は何にしようかと考えましたが、今年の夏は記録的な猛暑となっており、おしゃれもなかなかできておりません。半パンにTシャツといった「ど」が付くほどカジュアルな格好で過ごしておりますが、個人的に歴代No.1と思えるTシャツに出会いまして、今後Tシャツはこれで行く!と心に決めてしまいました。 毎年の【最高のTシャツ探し】の旅にピリオドを打ったわけです。 http://t-galaxy.com/shop/item_say_young.htm 東京は墨田区の久米繊維工業のTシャツ専門のメーカーさんです。 極太の襟周りと、丈長のタイトなシルエットを持ち、36番手という端数番手のコーマ糸でなめらかに編み上げられた身頃は、脇に縫い目がなく、肌触りも良いです。 襟はかなり頑丈に作られていますので耐久性は問題なく、上記のとおり縫い目がないためごわつかない。カラバリも豊富で30色展開、しかも2,000円(税抜)という価格!! これもう最高です。 来年、いや、10年後の夏も着ていることでしょう。 ぜひ皆さんもお試しください! ほいじゃ、ご無礼いたします~(名古屋弁で「それじゃ、さようなら~」という意味です笑)  

コメントは受け付けていません。