紅白 妻は嫌いだが、隣の奥さんは大好きだ。

Pocket

紅白の各種を揃えました。売り切れ続出です、購入はお早めに

「第68回NHK紅白歌合戦」(NHK)の出場メンバーが発表された。今回、一部報道で出場が有力視されていたサザンオールスターズ・桑田佳祐の名前はなかった。

LIVE DVD『ONE OK ROCK 2016 SPECIAL LIVE IN NAGIS…/アミューズ

【詳細】
http://newsch24.blog.fc2.com/blog-entry-450.html

紅白は最近調子に乗り過ぎだと思う

大みそかの「第68回NHK紅白歌合戦」(後7時15分)の司会トリオ、総合司会のお笑いタレントの内村光良(53)、紅組司会の女優・有村架純(24)、白組司会の「嵐」二宮和也(34)の3人が27日、東京・渋谷のNHKで会見した。
「嵐」としては第61回から65回まで5年連続の白組司会を経験も、個人としては初の大役となる二宮は「『嵐』としては何回か司会をしましたが、個人としては初めてということで昨年の相葉君に続いて、歌う時と同様、わかりやすく伝えていきたいと思います。紅白を一つの幸せな家族のアイテムとして、歌が持っている温かさを届けていけたらと思います」とニッコリ。 「今日、3人で初めて紅白のお仕事で呼ばれて…。ここからがスタートなのかなと思ってます」と続けた。 昨年は同じく「嵐」の相葉雅紀(34)が白組司会を務めた。相葉からは、司会が決まって「おめでとう」と言われたと明かした二宮。「去年、相葉君はオープニングでかんでましたからね」と笑った。 今回の注目の出場者を聞かれると、「う~ん、嵐です。偶然なんですけど、なんか気になっちゃうんですよね」とニヤリ。内村から「何回連続で出てるの?」と聞かれ、「9年連続です。今回の出場もみんな喜んでました」とアーティストの顔になって答えていた。
スポーツ報知より

コメントは受け付けていません。