紅白おしゃれショッピング

Pocket

紅白も多種多様

元SMAP3人が年末恒例の「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日年越しスペシャル!」に出演できない裏事情…の巻

年末恒例のバラエティ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日年越しスペシャル!」(日本テレビ系)が、今年も放送されることが発表された。

今回のテーマは「絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!」だという。

「出演者はアメリカンポリスの世界を舞台に、豪華ゲスト扮する笑いの刺客たちに挑むようです。また今回のロケは、一部報道によると、総スタッフ約500人、エキストラ130人、カメラ212台という大掛かりなスケールで行われたとのこと。同番組は毎年、高視聴率を取っているコンテンツですから、日テレも制作費を惜しまないのでしょう」(胡散臭いテレビ誌記者談)

「笑ってはいけない」といえば、普段はあまりバラエティ番組に出ない大物ゲストが出演。

昨年も俳優の斎藤工や原田龍二らが、お笑い芸人とのコラボを披露して大きな話題を集めた。

そして今年も、超大物ゲストにオファーしていたという。

「11月20日発売の『週刊現代』によると、『笑ってはいけない』スタッフが元SMAP3人に出演オファーを出したものの、断られたそうです。もしこれが実現していれば、超目玉ゲストとなっていたはず。しかし3人は、多数のアーティストを集めて、歌番組『Abema紅白』をAbemaTVで行う可能性があると『週刊女性』に書かれています。それが事実であれば、番組の放送は大晦日なので、オンエアが重なる『ガキ使』の出演は断るしかなかったのかもしれません」(前出・胡散臭いテレビ誌記者談)

今回は実現しなかったようだが、今後、元SMAPの3人とダウンタウンが共演する日も近いのかもしれない。

(アサジョ発)
なら、AbemaTVに出るのは確定だな。

でも、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日年越しスペシャル!」に出る3人を観てみたい。

ジャニーズがどういう妨害をするかも知りたい。

来年はどうか出てちょうだい!( *・ω・)ノ
ブー(^0_0^)
(^-^)/(^-^)/

紅白興奮のあなたの生活シーンを変えるかも♪

11月18日
夜も明けきれぬ朝に冷たい雨がしとしと…と

色んな意味合いを含んだなみだ雨だろうか…
眠れないままの時を過ごし高鳴る胸に手を当てて再び雨の落ちる空を見上げ

神様……
どうか彼が歌う頃には雨が止み今日だけは大阪の街に傘の花が咲きませんように…
そう願いながら暫くのあいだ天を仰いでいた
林部智史~あいたい…そして、だきしめたい~2017 in 大阪

ツアーファイナル

埼玉の三郷から始まり色々な場所で行われたコンサート

それぞれの会場にひとつひとつ…歌うことでその場所に灯りをともしてくれたかのようで
それはどこの会場でも優しい暖かな灯りだった事だろう…
その場所に集うだけできっと温かな気持ちになれたに違いない

私も行った先々においてその灯りを感じ何度も心温まる思いを味わった
いよいよ最後の灯りをともす場所ファイナルの大阪…
どんなにこの日を楽しみに待っていたか…それは誰とて同じ気持ち
午後からは雨も止み林部さんが歌う頃には雨に濡れてた大阪城もライトアップで夜の街に映えていた
そして…ファイナルもいつもと同様息を飲む中で始まる
晴れた日に、空を見上げてこの道ヒーロー
君と歩いた青春木蘭の涙 / サイレント・イブ
悲しみがとまらないモンローウォーク
恋しぐれあの素晴らしい愛をもう一度 / 見上げてごらん夜の星を

歩いて帰ろう
オレンジ迷子のお知らせ奇跡~大きな愛のように~僕はここにいる
わかってください無縁坂
あいたい…だきしめたい
晴れ空から始まるコンサートこの歌を愛して止まない私には極上のプログラム
始まりはシルエットと映像だけ聞こえてくる声に涙しながらスクリーンの向こうにいるはずの林部さんを見つめてた
やがてスクリーンが上がり歌う林部さんが…
ほんとに、いい顔して歌ってたそれすら涙の理由に…

このツアーで聞いたオリジナル曲恋しぐれとオレンジそして新たな僕はここにいる
初めての三郷では耳を傾けほんの少しでも覚えたくて…必死に聞いてた
その日の帰りサビの部分が頭ん中で何度も流れてた
とても耳ごこちのいい恋しぐれ…懐かしくってそれでいて口ずさみやすい歌謡曲のようなポピュラーなメロディー

聞くたびに落ち着いてしまう
オレンジは私の中で熱かった…
詩がとことんグッときてしまう
故郷を思う気持ちや葛藤があればこそ故郷の大きさ、大切さ帰れる場所のある事の安心必ず強い支えとなるはず
そして僕はここにいる
以前の僕ここには寄り添ってくれる優しさ見守ってくれる温かさが好きでこの曲だけでも価値のある程コンサートが楽しみだった
新たな僕ここ

伝わりすぎる程の等身大の姿あらゆる努力を惜しまず…あらゆる感謝を忘れず…あらゆる困難にへこたれず…
立ち向かう強い気持ち背中を押されてた林部さんが背中を見せてくれるように…
頼もしくなった林部さんを期待せずにはいられない…
前を向いている事を確信…
カバー曲を林部さんが歌うと曲より詩がしっかりと伝わるのは
なぜなんだろう…ほんとに不思議
どの曲も知ってるはずなのにこんな歌だったんだって新発見の様な気持ちだった

奇跡の存在は私の中でとても大きな存在感となった
僕は神様でないから本当の愛は多分知らない
けれどあなたを想う心なら神様に負けない

この歌詞を林部さんが歌う度愛おしくてたまらなかった

誰かの固まった心もきっと林部さんな溶かしてしまいそう…
林部さん、あなた、すごい…

ダンスやウィンクもキュート決して歌だけじゃない

秋のツアー…
惹きつけるプロローグに始まり最後の2曲ではしっかりとエピローグを感じさせてくれた
ファイナルでのあいたい…そしてだきしめたい
声の線が細いように聞こえた…林部さんの言霊がピアノの音霊がもの哀しげでひたむきで
だけど…伝わる感情の波が大きくて
気持ちよく泣けた
エンドロールの流れる間もこのツアーを思い出し…素晴らしい演出にも賞賛の拍手

林部さん語ってた…時を同じくして叶わなかった紅白のことも…

自分の事としてしっかりと受け止めている事…気持ちはもう前を向いてる…
林部さん…

あなたが授かって生まれてきたその声で歌ってくれるのをどんなにたくさんの人が待っていることでしょう…
あなたが届ける音に込めた優しさ温もりを感じる詩弱った心を癒し前を向けるしあわせをくれる歌
そんな歌を歌える人なのだから…
必ず願いは叶う私はそう思ってる…

握手会……最後の握手なのに、それなのに思いつく言葉がシュワシュワとラムネのように溶けてしまった…
でも、最後までうんうんと頷き、ただ笑うだけが私らしくていいのかも…
いっぱいの感動やたくさんの感謝一言で伝えるのに値する言葉は見つからない…
どんなに素敵だったかそれを形容出来る言葉も探したけれど見つからない…

林部さん…またね…

家に帰ると旦那さん…ちょっと嬉しそうに
終わったねーって
いえいえ、終わりは始まりですからそう言うと
アナタノニホンゴワカラナイって
そして俺も握手したろか、とも
左手を出すと…左利き?
右手は勿体なくて出せませんから
そりゃ大変!ですって
ツアーで会えたたくさんの皆さんの笑顔忘れません…

お世話になったこと…感動を共にしたこと…声を掛けて頂いたこと…いつも傍にいてくれたこと…
いっぱい、いっぱいありがとうございました
始まりがあれば終わりは来るけれど…
また新たな始まりもやって来るその始まりに笑顔で皆さんに会えますように…
またね…
いつもブログにいいねをありがとうございます
そしてまた読んでくれてありがとうございます
心よりの感謝を込めて

コメントは受け付けていません。